銀座カラー口コミの真相は?体験でわかった実情は・・・(;^_^A
*

体毛の成長の早さと脱毛タイミングは?

自然と抜けるのは毛穴の休止期

毛に周期があるということについて以前軽く触れましたが、頭髪などがシャンプーした際などに自然と抜けていくのを皆さん体験していると思います。

あれは、頭髪に特有の現象ではなく、全身において毛の1周期が終わってその毛穴が「休止期」は入ると起こる現象です。全身で気付くか気付かないかによらず、一生を終えた毛は自然と抜け落ちています。そして次にまた生えてくるまでの「休止期」はその毛穴から毛が生えません。

その時期が終わり、「成長期」に入ると寝ていた毛穴が目覚めて再び新しい毛を生やし始めます。また、「成長期」と「休止期」の間に「退行期」という時期があり、毛の生長が止まり自然と抜け落ちて毛穴が休むまでの時期を指します。

「退行期」になると、毛穴の奥底で、それまで繋がっていた毛根と毛母細胞が切り離され軽い力を加えれば抜けるような状態になります。

注目は毛の成長期

この「成長期」「退行期」「休止期」の長さは部位によって異なりますし、更に個人差や性差もあります。しかし脱毛のために着目されるべきは「成長期」です。

成長期は毛根と、破壊すべき毛母細胞が繋がっています。これが重要なのです。毛根を通して熱を与える熱式脱毛の場合は特に、毛の根元が毛母細胞と触れていることで熱を直接与えて細胞を破壊出来るからです。

退行期では毛が毛母細胞と離れてしまっていますから効果が弱まりますし、毛が抜け落ちてしまった状態の休止期ではほとんど効果は期待できないでしょう。

よって、全ての毛を脱毛するためには、1回目の脱毛施術のときには、退行期や休止期にあった毛穴が成長期に入る時期を見計らって、2度3度施術を繰り返さなければ全ての毛をなくすことはできません。

そして周期は部位差、性差、個人差があるため、一概にどの程度の期間で終わるかということは言えません。


体毛の成長の早さと脱毛タイミングは?関連ページ

ニードル脱毛のメリットを教えて!
ニードル脱毛とは ニードル脱毛とは、毛穴から針を毛根部分まで差込み、電気を流すことによって毛の発生源である毛根 […]
非熱式脱毛の特徴を教えて!
痛くない非熱式脱毛 非熱式脱毛とは、その名の通り熱を使わない脱毛方法ですが、最大の特徴は「痛みがない」というと […]
ETL脱毛ってどんな脱毛?
電気の熱で脱毛するETL脱毛 ETL脱毛とは、Electric-Thermo-Lysisの略で、これを直訳する […]
ムダ毛の自己処理のデメリットは?
目次1 ムダ毛の自己処理2 毛抜きのデメリット3 カミソリのデメリット4 その他の方法のデメリット ムダ毛の自 […]
生理中は脱毛できないの?
生理と脱毛 生理中の対応については、脱毛サロンごとに違います。生理中は完全にお断りしているところもあれば、デリ […]
脱毛サロンに何回通えばツルツルになるの?
脱毛サロンにはどれくらい通うの? これから脱毛サロンに通おうと考えている人にとって、いったい何回通えばツルツル […]