銀座カラー口コミの真相は?体験でわかった実情は・・・(;^_^A
*

ETL脱毛ってどんな脱毛?

電気の熱で脱毛するETL脱毛

ETL脱毛とは、Electric-Thermo-Lysisの略で、これを直訳すると「電気熱融解」となります。ちょっと難しく聞こえますが、要するに電気の熱を使って溶かしてしまうという脱毛法なんですね。

実際には、専用の針を毛穴から差し込み、これに電気を少し流すことによって熱を発生させるという方法になっています。

針といっても「ステンレスチップ」という専用の物が使われるんですが、これは0.02mmから0.1mmという非常に細いものです。これを毛穴から差し込んで、皮膚の下のほうにある毛母細胞というところに直接働きかけるんですね。

毛母細胞まで届いたステンレスチップには、僅かな電気を流します。電気を流すと熱が発生するんですが、この熱をムダ毛の発生源である毛母細胞に与え、これによってムダ毛が発生しなくなるという原理なんです。
 

痛みの心配はありません

ETL脱毛の仕組みを詳しくみてみると、とても痛そうに聞こえてしまいます。ですが、この脱毛方法はクリニックなどの医療機関でしか認められていませんので、ETL脱毛を行なうところは皮膚科や美容クリニックということですね。

こうした所ではエステと違って麻酔が使えますから、敏感な部分にETL脱毛を行なうときは痛みを抑えるように麻酔をかけてくれるんです。これなら痛みの心配はいりませんよね。
 

敏感な部分に適しているETL脱毛

ETL脱毛は、光で脱毛する方法と違って、お肌の表面とは関係ありません。ですから、フラッシュ脱毛などでは脱毛できない日焼けした肌や色素が沈着してしまった部分も脱毛できるんです。

また麻酔が使えることによって、肌が特に敏感な眉毛まわりやVIOラインなどにもピッタリの脱毛方法となっています。

ワキ脱毛などは手軽に行なえても、敏感な部分はやっぱり慎重になってしまうもの。そんなときに適しているのがETL脱毛ということですね。


ETL脱毛ってどんな脱毛?関連ページ

ニードル脱毛のメリットを教えて!
ニードル脱毛とは ニードル脱毛とは、毛穴から針を毛根部分まで差込み、電気を流すことによって毛の発生源である毛根 […]
非熱式脱毛の特徴を教えて!
痛くない非熱式脱毛 非熱式脱毛とは、その名の通り熱を使わない脱毛方法ですが、最大の特徴は「痛みがない」というと […]
体毛の成長の早さと脱毛タイミングは?
自然と抜けるのは毛穴の休止期 毛に周期があるということについて以前軽く触れましたが、頭髪などがシャンプーした際 […]
ムダ毛の自己処理のデメリットは?
目次1 ムダ毛の自己処理2 毛抜きのデメリット3 カミソリのデメリット4 その他の方法のデメリット ムダ毛の自 […]
生理中は脱毛できないの?
生理と脱毛 生理中の対応については、脱毛サロンごとに違います。生理中は完全にお断りしているところもあれば、デリ […]
脱毛サロンに何回通えばツルツルになるの?
脱毛サロンにはどれくらい通うの? これから脱毛サロンに通おうと考えている人にとって、いったい何回通えばツルツル […]